高野山一座土砂加持

平成18年9月23日午前11時始
場所 和歌山県伊都郡高野町高野山高野山真言宗総本山金剛峯寺 大伽藍金堂

一座土砂加持(いちざどしゃかじ)
  先師並びに諸聖霊の追福菩提を祈る法会です。土砂を光明真言で加持をすることか
  らこのように呼ばれます。法要終了後金堂下陣にて能が奉納されました。

演目
 観世流仕舞 「高野物狂(こうやものぐるい)」山中雷三 山中雅志

 金春流仕舞 「羽衣(はごろも)」 本田正人 石原昌和 多田晃英
[PR]
by easysailing | 2006-09-23 19:00 | 演能日誌


<< 芝能 学校狂言 >>