紫峰能

平成17年10月18日午後5時
 紫峰能
   場所 茨城県土浦市土浦市民会館
   演目 一管「獅子」しし 一噌流 藤田大五郎(人間国宝) 
              笛のみ
       狂言「仏師」ぶっし 和泉流 野村万作
          堂を建立した田舎の男が仏像を買い求めに都に上がる。そこにすっぱ
          が自分こそ真の仏師と称して現れる。すっぱが翌日男に仏像を渡すが、
          印相が気にいらないと。すっぱは堂の裏を使い何度も男の気に入るよう
          印相を作り替えるが。
       能「鑑真大和上」がんじんだいわじょう 金春流 桜間右陣
          新作能 奈良唐招提寺鑑真和上の渡来から戒律を与える物語
           初演 平成14年10月中国揚州大明寺
[PR]
by easysailing | 2005-10-19 21:00 | 演能日誌


<< IATTSフォーラム芝能 台湾公演 >>